i2iアクセス解析のヒットキーワード公開!ずらしキーワード習得法

トレンドアフィリエイトではヒット記事を生み出すだけでなく、ロングテールキーワードでコンスタントにアクセスを集めるためにも、ずらしキーワードを習得することがポイントです。

ここではヒット記事のずらしキーワードをi2iアクセス解析データで公開します。
そして、実際に僕が実践したずらしキーワードの習得法を解説します。

トレンドアフィリエイトでは『ずらしキーワード』をどう生み出すかが重要!


トレンドアフィリエイトでは、
『いかに旬なキーワードで記事を投稿して、大量のアクセスを集めるか』
が収益化のポイントになってきます。

しかし、旬なニュースであるがゆえ、扱っているのはあなただけではありません。
ライバルアフィリエイターに加えて、大手から小規模の情報サイトまで、多くの競合が存在します。

そこでアクセスを集める記事を書くポイントが『ずらしキーワード』になるわけです。

ここでは、

『ずらしキーワード』で本当にアクセスが集まるの?
むしろ、アクセスを集められる『ずらしキーワード』の観点って何?

という点について説明していきます。

ずらしキーワードの習得にはアクセス解析が不可欠!


僕がトレンドアフィリエイトのノウハウを学んで、実践していく中で不安だった点が、この『ずらしキーワード』でした。

『ずらしキーワード』といっても、どうずらせばいいのか?
それで本当にアクセスが集まるのか?
そのずらしキーワードすらライバルのトレンドアフィリエイターとカブってしまったら?

こんな不安があって、なかなか始めはトレンドアフィリエイトで記事を投稿するのが気後れすることがありました。

しかし、これらの不安は次の2つを行なうことですべて解消できます!

・アクセス解析を導入してアクセスされたキーワードを確認する
・ひたすら色んなずらしキーワードを試す『数稽古』をする

アクセス解析って何だか面倒くさいという印象があったのですが、一度導入してしまえば後のメンテナンスはほぼ不要
導入後はアクセス解析の画面をチェックするだけで、印象よりもずっと簡単でした。

そして、この『アクセス解析チェック』と『数稽古』こそが、1日3万超といったヒット記事を生み出すコツを習得するには絶対に必要なわけです。

i2iアクセス解析でヒット記事のずらしキーワードを公開!


では、実際にヒット記事のi2iアクセス解析を見てましょう。
トレンド実績130926_爆発当日
これは2013年9月26日に投稿した記事がヒットして、大量にアクセスを集めたときのi2iアクセス解析画像です。

ちょうどkahoさんという女優の河合奈保子さんの娘さんがメジャーデビューするという話題があったので、これを記事にしたものです。

実際にこの2013年9月のページ別アクセス数を見てましょう。
トレンド実績_キーワード公開20130926
kahoさんについて書いた記事がぶっちぎりでアクセスを集めていますね。

これがトレンドアフィリエイトの醍醐味であるヒット記事の威力です。

注目してほしいのは、この「kaho」さん関連で2つ記事を書いている点です。
これはアクセスを伸ばそうという観点もありましたが、2つの記事によってアクセスがどれくらい異なるかを検証する意味もありました。

実際にどのようなキーワードでアクセスが集まっているのか、見てみましょう。
トレンド実績_キーワード公開②20130926

実際に僕のトレンドブログが次のキーワードでは、ライバルよりも上位表示ができてアクセスを集められていることがわかります。

「kaho」
「河合奈保子 現在」
「河合奈保子 娘」
「河合奈保子 kaho」

そして、1記事で2万件超のアクセスを集められているわけですね。

狙ったキーワードでアクセスを集められなかった時に学びがある!

逆に『宇多田ヒカル』と『kaho』との組み合わせではアクセスを集められていません。

実はkahoさんは、父親が宇多田ヒカルさんのヘアメイクを担当していた金原宜保さんでした。
さらに母が同じく歌手同士ということで、宇多田ヒカルさんと比較されるかなと思い、キーワードに入れてみたんです。

しかし、実際には『宇多田ヒカル』との組み合わせではアクセスを集められませんでした。

この失敗にこそ重要な学びがあり、ずらしキーワードを習得するためのポイントがあります。

狙ったがアクセスを集められなかった経験
狙って大量アクセスを集められたキーワード

これを積み重ねて、どうしてそういう結果になったのかを想像すること。

それがずらしキーワードの習得法です。
僕はこれを繰り返していくことでトレンドアフィリエイトのずらしキーワードを習得しました。

なぜずらしキーワードは自分で習得しなければならないか


『このキーワードと組み合わせれば、アクセスを集められるよ』
とどうして最初から教えてくれないのか、疑問を持たれる方もいるかもしれません。

しかし、実際にはそんなことはできません。

・アクセスを集められるキーワードはブログによって異なる
・記事ネタ選定や投稿タイミングによってもアクセスは異なる
・仮に教えられたとしても、それをやるとすぐに飽和して意味がなくなる

つまり、あなたのブログにどんなキーワードでアクセスがあるかは、アクセス解析を見たあなたにしかわからないということです。

そして、先の『このキーワードとの組み合わせならアクセスを集められるよ』と仮に教えても、それはすぐに拡散してライバルが競合し、結局アクセスを集められなくなります。

だからこそ、あなた自身が自分でアクセスを集められるずらしキーワードを習得していかねばならないのです。

あくまでも、

ずらしキーワードそのものではなく、
『アクセスが集まるずらしを見抜く視点』

これを身につけていくということを忘れないで下さいね。

2015年1月18日 i2iアクセス解析のヒットキーワード公開!ずらしキーワード習得法 はコメントを受け付けていません。 大量アクセス要因分析